お部屋の掛軸「円相 無尽蔵」

京屋旅館
円相(えんそう)とは心の本来の姿を示すための円であり、一般的には悟りの象徴とされています。
京屋旅館
円の左側には「無尽蔵(むじんぞう)」と書かれています
無尽蔵
    • 全てを投げ捨てて無一物に徹すれば、逆に全てが無尽蔵に湧き出てくる、との意味
    • 中国宋時代の詩人 蘇東坡の詩句「無一物中無尽蔵 有花有月有楼台」は
      この境地を表現したものとして有名です

京屋旅館
ご質問等は、こちらからメールでどうぞ ↓